ビデオセミナー視聴時の必須アイテム(学習記録 2/27、2/28)

■P&G

対訳 日本語の【0080】まで

ビデオ (74)~(86)

明日中に終わらせたい。

 

ビデオセミナーは2.5~2.8倍速で視聴しています。

その時に使っているのが、これです。

SONY 密閉型スタジオモニターヘッドホン MDR-CD900ST。


主人が楽器を演奏する仕事をしておりまして、

プロのミュージシャンがスタジオでレコーディングするときにも使うものらしいのですが、

素人の私が聴いても、音がはっきり分離しているのがわかります。

特にわかりやすいのがイントロの音楽で、ベース音がよく聴こえます。

(ヘッドホンなしだと、高い音の方が目立つようです/あくまでも素人考え)

 

もともとは、主人が寝ているときにもビデオが見たくて使い始めたのですが、

ヘッドホンを使うと管理人さんの声がすごく聴き取りやすくなったので

家に一人だけでいるときも使うようになりました。

 

速さについてはどのくらいが普通なのかわかりませんが、

ヘッドホンを使う前は1.8倍速くらいが限界だったのに対して

ずいぶん速くなったし、音量も小さくて済むようになりました。

むしろ音量が大きいと耳が痛いです。

 

もしかしたら高スペックのパソコンを使えば、

ヘッドホンをしなくてもいい音で聴けるのかも、、、しれませんが、

私は手放せなくなってしまいました。(主人の物だけど)

2 thoughts on “ビデオセミナー視聴時の必須アイテム(学習記録 2/27、2/28)

  1. へー!それ興味深いです!
    私の場合スピーカーとかイヤホンだと2倍が限界なんですけど、
    歩きながらだとさらに1.7倍ぐらいまでじゃないとよくわからないので不思議だなと思ってたところでした。
    導入検討してみます!

    1. ミムラスさん

      こんにちは!

      翻訳者として必須じゃないうえにそこそこのお値段がするので
      なかなか紹介しにくかったのですが
      ご興味持ってくださってありがとうございます。

      空間的に広がって聴こえる観賞用とは違って
      音がクリアに分かれるぶん、
      雑音みたいな音も拾います(^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です