トライアルと叶姉妹

トライアルを提出した直後に、

同じトライアルを受けた別の受講生がトライアルレビューを受けていて、

そのビデオセミナーがすであったことに気づいて

すぐに自分の足りていなかったところがわかったのは

本当に嬉しいことでした。トライアルがダメだった(まだ結果は返ってきていませんが、恐らく)ことは

残念といえば残念ですが、それよりも、「差」をあぶりだせたことが嬉しいです。

この差を、埋めて埋めて潰していくぞ!!!

と思っていたら、叶姉妹のブログ更新のお知らせが届きました。(読者登録してます)

ノー・ペインは進化しない

 

今回のミスは、私にはペインどころかもはやプレジャーになってますが

昔だったら、失敗の原因なんて見つめたくなかったような気がします(なんたる夢子・・・)。

トライアルを受けたとしても、受けっぱなしだったかも・・・ダメすぎですね。

そんな人には、そもそもトライアルは送られて来ないかもしれませんね。

 

ビデオでも確認しましたが、

ビデオで触れられていない部分も掲示板で質問できて、

提出後すぐに気づいて修正できたということはありがたいことです。

よくある通信講座のように、ひとつの質問の回答に何週間も待っていては、

どうしてもモチベーションが下がってしまいますよね。

 

そして、昨日応募した会社から、トライアルのご案内をいただきました。

私方にも来ました、時間制限つきのトライアルです。

精一杯がんばります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です